寄付をする

寄付をする

本やCD、着なくなった洋服、履かなくなった靴、買ったけれども使わなかった運動用具やダイエット商品。不要なものがあなたの押し入れに沢山眠っていないでしょうか。

 

 

 

スペースはお金です。もしいつもスペースがなくて困っているようであれば、その不要なものを処理しただけでかなりすっきりすることは自明の理です。でも捨てるのももったいないのよね、ということであれば、寄付をするというアイディアはいかがでしょうか。

 

 

 

当然しっかり写真をとったりそれなりにキレイに整えればオークションなどで売るという選択肢もあります。でもそこまでしたくない、面倒だし、もし出品しても購入希望者がいるか分からない、確かにそれも事実です。

 

 

 

それらの不要物をまったくのゴミにするのも嫌で、しかも売る程の準備もできないというのであったら、寄付というのはどうでしょうか。

 

 

 

それぞれの物に適した寄付する場所や施設、団体などはあるでしょうが、まったくの無にしてしまうのがもったいないというのであれば、送料がかかったとしても寄付をしたほうが心の負担はすくなくて済みそうです。

 

 

 

また寄付された方も、もちろんお金ほど万能ではないですが、その資源を適した場所で再利用することに尽力してくれることでしょう。自分にはもう不要となったものが誰かの役にたつということだけでなんとなく救われるし、自分のムダな買い物を戒めることにも繋がることでしょう。まだ使えるもの、とくに新品であれば喜んで使う方も沢山いるのではないでしょうか。

寄付をする関連エントリー

廃品回収の地域ごとの取り組み
東京大阪廃品回収事情について
不用品回収業者の状況
東京大阪廃品回収事情について
大阪のリサイクル事情
大阪のリサイクル事情
東京の不用品回収業者
東京の不用品回収業者
不用品回収を依頼する場合の注意
不用品回収を依頼する場合の注意
許可証の提示
許可証の提示
家電廃品回収の相場
家電廃品回収の相場
安い業者には注意
安い業者には注意
ゴミは少なく
ゴミは少なく
家具廃品回収の相場
家具廃品回収の相場
引越業者の廃品回収
引越業者の廃品回収
ダンボールの廃品回収
ダンボールの廃品回収
民間不用品回収業者活用
民間不用品回収業者活用
見積もり依頼のコツ
見積もり依頼のコツ
不用品回収業者のデメリット
不用品回収業者のデメリット
不当な不用品回収業者
不当な不用品回収業者
廃棄物処理業の認可のあるなし
廃棄物処理業の認可のあるなし
認可業者か確かめよう
認可業者か確かめよう
不用品回収費用は意外と高い
不用品回収費用は意外と高い
廃品回収業者はネットで探がす
廃品回収業者はネットで探がす
不用品回収と引越しを一緒にするサービス
不用品回収と引越しを一緒にするサービス
不用品回収業者の探し方
不用品回収業者の探し方
不用品回収業は成長産業
不用品回収業は成長産業
リサイクル業者を利用
リサイクル業者を利用
オークションで販売
オークションで販売
本を買い取ってもらう
本を買い取ってもらう
ボランティア団体に出す
ボランティア団体に出す
不用品回収はプロに任せる
不用品回収はプロに任せる